抜け毛治療で手ごたえを実感してみませんか。誰もが気になる情報を全てお伝えします。

頭皮のケアに早過ぎるはない

発毛剤や育毛剤、ヘアウィッグのCMを目にして、
「まだ若いから関係ない」そんな風に思ってはいませんか?
若いうちは心配ないと思いがちですが、
抜け毛・薄毛予防に「早過ぎる」などということはないのです。

ファッション誌には、次から次へと、
可愛らしいヘアアレンジや季節に合わせたカラーリングの紹介記事が載っていて、
それらを参考におしゃれを楽しんでいる人も多いことでしょう。
ですが、おしゃれに敏感だからこそ、髪
を傷めてしまっているという人も少なくないのです。

女性らしい巻き髪はドライヤー以上の熱を髪にあてることになりますし、
カラーリングは繰り返すうちにキューティクルを傷めてしまいます。
何気なく使っているスプレーやワックスも、髪の呼吸を妨げ、
酸欠の状態にしてしまっているのです。
また、あまり気にしている人はいないかもしれませんが、
分け目を同じところでばかり付けていると、
その部分に負担がかかり薄毛の原因になることもあります。

ですから、おしゃれを楽しんでいる分、髪を休めてあげる時間や、
シャンプー、頭皮のマッサージといったケアが大切になってくるのです。
若いうちは、夜更かしをしても疲れは溜まり辛いと感じているかもしれませんが、
実は、細胞には疲れが少しずつ溜まっているのです。
それが、後々、肌荒れや髪の傷み、爪のゆがみなどの原因になってくるので、
生活習慣や食生活、睡眠時間をたっぷりとっておくことは、
美肌や薄毛予防のためにも大切なことなのです。

綺麗な肌や髪のまま、おしゃれを楽しみ続けるためにも、
クレンジングやシャンプーは丁寧にしてあげましょう。