抜け毛治療で手ごたえを実感してみませんか。誰もが気になる情報を全てお伝えします。

食生活で改善

薄毛や抜け毛で悩んでいる方に、ダイエット経験者が多いことをご存知ですか?
随分と前から、息の長いブームと言っていいほどに、
様々なダイエットの方法がメディアから提供され続けてきました。
ですが、そういったダイエット経験者の少なくない数の方が、
後に頭髪に関する悩みを抱えたことがあるといいます。

その主な原因は、極端な食事制限や単品ダイエットなどの偏った食事により、
髪の毛が栄養失調状態になってしまったからです。
時間をかけて行うダイエットであれば問題はないのですが、
極端なダイエットを行うと髪や爪といった末端にまで栄養が行き渡らなくなり、
爪はごつごつと波打つように歪んだり、髪の場合は、痩せ細って艶がなくなり、
やがて抜ける量が増えてしまいます。
ダイエット自体が悪いということではなく、
抜け毛や薄毛予防には食生活が大切な役割を担っているということです。
では、どういった食べ物が薄毛予防には必要なのでしょう?

頭髪はケラチンで出来ていて、その主成分はたんぱく質に含まれる必須アミノ酸です。
ですから、ダメージの補修や薄毛予防のためには、
良質なたんぱく質を摂取してあげるといいでしょう。
鶏肉や卵、大豆製品など、メニューに取り入れやすいものが多いので、
手軽に摂ることが出来るでしょう。

また、頭髪は代謝機能が低下している時に抜けやすいので、機能が十分に果たせるよう、
ひじきや海苔・牡蠣など、ヨウ素や亜鉛を含む食品を積極的に摂りましょう。
摂取した成分が、より効果を発揮できるように、
しっかりと睡眠をとってあげることも大切です。
これらを含む食品にだけ偏らず、野菜や果物など、様々な食品と摂り合せて、
少しずつ食べ続けることが薄毛や抜け毛の予防に繋がるのです。